【MHF】勝利への探求心

17時、喫煙所にてタバコを吸いながらスマホにてツイッターに目を通す。
MHFの定期更新の情報が流れているのを確認。

その中で眉間に皺が寄る内容があった。

【極遠征クエスト】

これが来るという事は同時に高難易度の至天クエストも同時配信を意味した。

吸っていたタバコの火を消し、帰宅準備を早々と済ませ、その日は早くも会社を後にする。




先日、シャンティエンの片手剣をG50まで強化した私。
正直G50まで武器を強化したのは今回が初。G2以来引退していた故、昨年11月に復帰した私には当然所持する事も無かった。それが今までの足枷になっていたのだろう。
当然至天クエストへの参加する権利も無かった為、今回が実質初の戦いとなる。



過去に様々な方から至天クエストに行かないかと誘いがあったが、参加出来ない私は一つ返事で断る始末。正直勝てる自身も無かったからだ。
今となって「参加出来るようになったので行きませんか?」とは言えないし足手まといになるのも百の承知。
そんな私に今回の配信は恰好の機会だった。



挑戦するのはアンノウン。
過去に様々な方がソロ討伐等を動画に掲載し、それに目を通した私は憧れを抱いていたからである。


mhf_20170329_213418_667.jpg 

戦闘を始め、覚醒前までは何とかなる。問題は覚醒後。未知の世界はそこにあった。
パートナーがアンノウンの体力の残りが半分を切ったと通告するが、そんなに簡単にクリアされたら至天クエストの名が泣くと言わんばかりに怒涛の一撃を繰り広げられた。

mhf_20170329_213455_405.jpg 

こちらも体力は無限ではない。徐々に追い詰められ、保険でもある再燃や根性札Gも当の昔に溶けていった。
さらに追い打ちを掛けるように残り制限時間10分との表示。
焦る気持ちを更に加速させられる。

その焦りが死を招いた。

mhf_20170329_213737_102.jpg 

懲りずに何度も挑戦。
人間、体で覚えたら早々忘れる物ではない。
MHFも同じ。
アンノウンの即死攻撃前のモーションも判断でき、緊急時の対処も可能となってきた。
それが理由か、生存率は回数を重ねる事に伸びていく。




もう何度見慣れた画面か、討伐は一筋縄では出来ない模様。
吸っていたタバコの味すら感じない程……私は指先と目先に精神を集中した。
それでも待っている結果は同じだ。

mhf_20170329_222849_452.jpg mhf_20170329_213908_390.jpg 


相手の一撃が重い。更には攻撃するタイミングも完全に熟知していない為、本来なら一握りのチャンスも捨てていたのかもしれない。
それがクエスト失敗の大きな要因だと痛感。


mhf_20170329_233221_435.jpg mhf_20170329_231143_200.jpg 
結果、本日10戦程したが全敗。
正直私の腕が無い事は確か。
しかしこれで諦めたくは無いと思った。

何故ならアンノウンと戦っている私は完全に時間を忘れていた。
それ程没頭して夢中になれる相手と出会えたのだ。
負け続けは確かに胸に来る。と、同時に面白いという感情も込み上げてくる。



だから私は武器を手にして奴と対面する。ここまで来たのだ。引く事は許されない。お前を倒して自分の自信に繋げてやる。


私一人の手で、お前に勝ちたい。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

コンバンワー

ハンマーだと黒いのはムズイですよね;;(私も慣れるまで苦労しました;;)

ウェポンマスターcrowさんなら明日には余裕ですねぇと言ってると思うのでガンバッテクダサイネ。


あ、この前ブログで紹介した後、さるぼぼの団員がcrowさんに会いたいって人ぼちぼちいるんですよw

いつでも待ってますのでお時間あるときにチック3まで遊びに来てくだはれ^

誰でも最初は死にまくりますね。
私はソロ討伐出来るようになるまで20時間位
黒のサンドバッグでしたから•••••
一番モンハンしてる感じがして楽しい!

Re: No title

cosmosさんへ

私にはハンマーという選択肢しかなかったのでハンマーで挑みました。
正直本当に辛かったですが負けたくないという一心だけが原動力となったかもしれません。






チック3修羅の国状態でしたが本当に足を運んでもいいのでしょうか?
そもそも私とプレイしたい変態がいると聞いて世も末期だと思いますよ!!(内心うれしい

Re: タイトルなし

匿名様、コメントありがとうございます。
私は狩コ吸血能筋糞野郎なので猶更大変でした。
ですが思考錯誤して勝機が見え隠れするようになってから本当の楽しさを感じました。
これからも色々挑戦して行きますので白い目で見てやってください。

※次はBAN人だ・・・(白目