【MHF】朽ちぬ猛進、勝利への信念

どうも!世界で一番性格の温度差が激しいハンター!フルルコマンです。
その点よく指摘を受けるのですが、実際は静かな人間ですのでご理解下さい。
今回はスマホから投稿しているので普段の百倍見づらい事を先にお詫びします。
※PCが手元に無い時は通常時より1000倍中身の薄い内容なので察し
同時にコメント返しも出来ていません。諸事情でリアルバッタバタ!


私は結構厨二病です。
MHFをプレイする事に置いて、自分自身にテーマやドラマを植えつけてプレイしています。結果、今に繋がったので正解なんでしょう。
さて、過去の私は高難易度クエストを始め、「私には勝てない相手だ。挑む勇気も無い」と思い手を出していませんでした。
なのに「最前線装備は用意したい」と思い、野良に隠って連戦の日々を繰り返し、辿異武器強化を行ったり、不退狙いで初心者ラヴィとか参加していました。例えるなら連戦するだけのマシーンです。
そんな私も一変する事があります。
それは私よりも装備や武器が弱い。そんな事関係無しに実力でねじ伏せる。
目を疑う様なハンターが……目の前に現れたのです。
心臓の高鳴りは止まりません。その方と方を並べて共に戦えるようになりたい。
こうして私の挑戦は始まりました。
対する相手は

  1. 至天アンノウン

  2. 一区ドゥレム・ディラ


「目立たない地道な挑戦だけど、絶対に勝ちたい」
と心に刻み、無心となって戦った日々を思い出します。
初めて至天アンノウンをソロで倒せた時は、夜中なのに叫びましたよ。
復帰してから初めて祭りに勝てた時期なのに、勝ちクエ無視してアンノウンを周回していただけあって本当に嬉しかったです。
一区ドゥレム・ディラも、私の腐ったエンジンを作動させた方の一言で勝利に繋がりましたね。
「最初は私も勝てませんでした。ドゥレムが常設されればいいという声も耳にしますが、何度も何度も塔を登り……初めてソロ討伐出来た時は初秘伝完成よりも感動を覚えますよ」
今でも忘れない一言です。
その言葉を胸に宿し、必勝への探求心を私なりに研究。
回避が苦手なら吸血強化してリカバリー。
少しのチャンスも逃さず追撃。
即死技は体に刻まれた。
ならば意地でも避けろ。
己にも暗示をかけ、意識の高揚は絶対必須
「他人から見られて笑われる姿でも、最後までやり遂げろ!そしてから笑われろ!」
そう自分に言い聞かせて挑戦して勝利を得たドゥレム。勝てた時は感動その物でした。




同時期、極みクエストで挫折を味わいました。
少し自暴自棄になり、目の前が真っ暗な状態へと陥った記憶があります。
ですが何処か諦めたく無かったのでしょう。【MHFで一番最強】と私が思う方の所へ駆け、頭を下げて本当の強さを問に行ったあの日
「私も負けてばかりいましたよ。ですが、「絶対に負けない!倒してやる!」という気持ちで挑み続けた結果、勝利へと繋がりました」
と言葉を贈られ、その言葉を耳にした私は足取りが軽く、「死んでもいいから挑戦して前に進もう」と決意して戦場へ立つ日々を選びました。今もまだ勝てないですが、勝ちたい気持ちは忘れていません。
MHFでは様々なモンスターがいます。
絶望的に勝てない相手、余裕で勝てる相手、得意不得意が別れます。故に勝てない時は勝てない。落ち込むのは人間だから当たり前。
ですが、様々な方と出会い、その日受けた言葉が自身の強みになる一つのドラマです。
だから私は今後も強敵と戦います。
勝利への信念を忘れずに

最近、私の装備に【逆鱗】が消えました。
少しは成長した成果かなと自分で思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント